福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

患者様の声

強い冷え症と、生理痛・腰痛・脚の痛み・便秘の悪化で…

……Kさん(20代)の声……

 

私は幼少時代より冷え症でした。

色々な事を試しましたが、私の冷え症は治ることなく酷くなる一方でした。

年々、冷え症に加え、生理痛・腰痛・下肢痛・便秘も悪化…。

どうにかしないといけないと思い、調べているとインターネットで

古藤さんの鍼灸院を発見しました。

 

鍼灸というと、私の中では熱い、痛いというイメージより、

鍼に対して感染などの怖いイメージがありましたが、

古藤さんは初回の問診時にどんな鍼、どんな治療があるか、

丁寧に説明して下さいました。

そして、時間をかけて1つ1つ私の体の不調に対する悩みと

鍼灸に対する不安を聞いてくれました。

 

実際に治療していただくと、鍼の痛みはなくホッとしたのですが、

冷えが強すぎてお灸の温かさを感じず、自分でも酷さにビックリしました。

しかし、その1回の治療だけで、体の中の血流が良くなったのが実感でき

感動しました。

体の中がポカポカして本当にビックリしました。

 

不調だらけだった体も回を重ねる度に軽くなり、

腰痛・下肢痛・生理痛はほとんど治りました。

自宅では教えていただいたストレッチとお灸を行っていますが、

古藤さんは「無理しないで下さいね」と言ってくれるので、

続けないといけないストレスはありませんし、

自宅でのお灸は簡単です。

だから続けられます。

思い切って古藤さんの鍼灸治療を受けて本当に良かったです。

 

古藤さんは明るく、とても親切で勉強熱心な方で、

院内も清潔感があり、ホッとします。

まだ、数回の治療しか受けていませんが、これだけ効果があると

今後が楽しみです。

これからも宜しくお願いします。

 

慢性肩こりと頑固な便秘…

……Tさん(30代)の声…… 

 

肩こりと便秘に10年以上悩んでいます。

こちらに来る前は、鍼が痛そうで不安でしたが、実際に鍼灸を受けたら、

痛みはなく、視界がすっきりすると同時に、体が楽になりました。

マッサージのように施術が気持ちいい訳ではありませんが、

効果の持続が違います。

1回の治療で、1ヶ月ぐらい体が楽に過ごせています。

快便は数日しか続きませんが…。

保険がきく治療院に比べると値段は高いですが、

持続力やその後の体の状態を考えると、

値段に見合っていると思います。

 

妊娠中は肩こりや腰痛もひどく、頭痛もよく出ていました。

胎児への影響を考えると、あまり薬を飲みたくなかったので、

マッサージを受けたかったのですが、妊婦ということで断られる場合が多く、

困っていました。

妊娠中でも鍼やお灸ができると聞き、本当にほっとしました。

治療後は随分肩こり、腰痛も改善され、つわりも楽になりました。

 

自分の体のクセについてわかりやすく説明してくれて、

日常生活のアドバイスなど、治療後のフォローまで考えてくれるので、

とても信頼しています。

 

 

椎間板ヘルニアと共に…

……Kさん(40代)の声……

 

こちらに来る前日までの40日間、腰の椎間板ヘルニアで入院していました。

数年間ぎっくり腰を繰り返し、その度、整形外科、整骨院、整体院、鍼灸院などに

通っていました。

だんだん腰痛が治りにくくなり、とうとう4ヶ月間、ぎっくり腰がまったく治りませんでした。

あの頃、仕事(デスクワーク)は休める環境ではありませんでした。

 

その後、いったんは腰痛は治まりましたが、1ヵ月後、車に乗ろうとした時に、

左のそけい部(太ももの付け根)から股関節にかけて激痛が走って、

動けなくなり、整形外科に緊急入院となりました。

 

腰の椎間板ヘルニアと言われ、持続性硬膜外ブロックを3週間受けました。

左そけい部と股関節の激痛は、夜間眠れるくらいまでは減少しましたが、

左脚をひきずって歩き、それ以上の改善はみられませんでした。

 

仕事に早く戻らないと、自分の待遇がどうなるかわからなかったので、

あせっていました。

退院後、別の病院に入院したほうがいいのか、

通院するにしてもどこでどのような治療をしたらいいのか、

考えあぐねていました。

 

こちらに通いだし、少しずつ痛みは和らぎましたが、痛みがぶり返すこともあり、

最初の頃は、また動けなくなるほどの痛みに戻るのではないかと、不安でした。

その都度、気になることは古藤さんに聞き、

『自分が思っているほど悪くはなっていない、少しずつよくなっているんだ』と

納得し安心しました。

次第に左脚を引きずることなく、歩けるようになりました。

日常生活に支障がくるような痛みは、今ほとんどありません。

たまにヒールも履けるようになりました。

 

今、振り返って一番大事なことは、

『人になんとかしてもらおう』とだけ思わないことです。

古藤さんには、腰に負担のかからない立ち姿勢や座り方、

腰痛を改善する運動やストレッチ、歩き方、運動量の増やし方などを

教えてもらいました。

 

そうしているうちに、痛みの部位や種類、程度により、どう対応したらいいのか、

自分でも判断できるようになりました。

対処方法としては、『温める』 『横になって休む』 『ストレッチをする』

『じっとしているよりもゆったりと歩いたほうが痛みが和らぐ』

『ここまで痛みが強くなると鍼灸を受けたほうがいい』などです。

 

今も痛みに対しては不安ですが、一番痛かった時とは体も気持ちも違います。

今までのライフ・スタイルを見直し、体と相談しながら仕事もしていこうと思っています。

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!