福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

心と体に香るエッセンス…

突発性難聴を鍼とお灸で治そう!

2017年11月10日

 

耳の中にツボがいっぱい!

コトーは耳ツボで治療はしないが、耳って大事なんだな…。

 

 

 

 

 

耳の周りにもツボがいーっぱい!

耳の前にあるツボ、『耳門 じもん』や『聴宮 ちょうきゅう』や

『聴会 ちょうえ』は、突発性難聴の治療には欠かせない。

短くて細い鍼をちょこんとツボに刺す。

 

 

東洋医学独特の考え方だが、耳は『腎』がつかさどっている。

長期に渡る疲労や加齢などが原因で、腎の働きが落ち、

耳のトラブルが生じることもある。

そんなときは、腎の働きを活性化させ、耳の症状を緩和させる。

 

 

 

赤いラインは『足少陰腎経 あし・しょういん・じんけい』という経絡。

腎にもつながり、この上には27個のツボがのっている。

反応があるツボを鍼やお灸で刺激し、

とどこおった経絡の流れを改善させ、

腎にしっかりエネルギーを送る!

それが耳のトラブルを緩和させる。

これは東洋医学の見方。

「耳が調子悪いから、腎臓も悪い」とは、結びつけないで!

 

 

 

 

 

突発性難聴の方は、首や肩、背中、頭皮のコリも激しく、

頭への血流もとどこおっていることが多い。

鍼やお灸でそれらのコリをほぐし、

頭や耳への血流を改善することも大事!

疲労が蓄積している方が多く、

休息をとることも、とーっても大事!

 

 

耳は症状が出たら、すぐ治療を開始するのが原則。

日にちが経つほど治りにくい…。

「あれっ、プールの中で音を聞いている感じ。聞こえにくい…」

そんなふうに、おかしいな?と思ったら、すぐ耳鼻科に行こう!

専門医に診てもらいながら、鍼灸治療をするほうがいいと思う。

 

 

さぁて、おまけの話。

皆さんは普段、耳は髪で隠れている? 隠れてない?

コトーはベリーベリーショートなので、1年中耳が見えている。

木枯らしが吹くと、耳がチョー寒い。

そんなときに重宝しているのがこれ。

 

 

 

 

 

げっ、アップに撮りすぎた。

耳までおおってくれる帽子。

かぶると髪がぺちゃんこになるけれど、大雪だってへっちゃらだい!

左右の紐の先にポンポン(=毛糸玉)がついている。

歩くときに大きく揺れる。

コトーは三半規管が弱いのか、乗り物酔いがしやすい。

絶え間なく揺れるポンポンが視界に入っていると、

気分が悪くなる…。

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!