福岡市南区にある女性鍼灸師・理学療法士による女性専門鍼灸&パーソナルトレーニング「レディース鍼灸ことう+」主に婦人科、首こり、肩こり、腰痛、膝関節症などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

心と体に香るエッセンス…

中年コトーのおしゃれ研究室①~今の自分に似合う服

2017年3月12日

 

地曳いく子氏著『服を買うなら、捨てなさい』。

同世代のスタイリストさんが書いたファッション指南書。

納得する内容ばかりで、強固な断捨離決行!

 

 

いつも扉を開けたままのクローゼット。

そのシーズンに着る服をかけている。

この冬によく来た服と、まったく着ない服。

目に入るのに着ないってことは、サヨナラしてもいい服なんだろうなぁ…。

問題は押し入れにある服。

 

 

 

 

 

 

5年ほど前に購入したウールのカーディガン。

Aラインのデザインが気に入っている。

からし色も大好き!

でも着るのは年に0~1回。

最近、真冬にどこへ行っても部屋の中は温かい。

厚手のセーターやカーディガンは着なくなった。

姿見の前で羽織ってみる。

なーんか、さえない。

ずーっと気に入っても、もう似合わない服があるんだな…。

これが現実。

キミともサヨナラしよう。

キミと一緒にいるときはウッキッキー、ご機嫌な気分になれた。

ありがとう…。

 

 

 

 

 

 

数年前に購入したダウン・コート。

総柄好きのコトーは一目ぼれ!

 

 

 

 

それも大好きな和柄。

あまりの派手さに、「中に何を着る?」

しばし躊躇した。

でもでも、

総柄のダウン・コートなんて、もうお目にかかれないかもしれない!

意気込んでゲットしたはいいが、

やはり派手すぎて着られない。

しかーし、眠らせるのはもったいない!

この真冬は、出かける度にこのダウンを羽織った。

お尻まですっぽり隠れて温かい!

会う人に「似合うわね」ってよく言われる。

うれしいけれど、こっぱずかしくて、

「実は掛布団で作ってもらったんです」と、

話をはぐらかしちゃう…。

 

 

服には、自分に似合う『寿命』ってあるのかもしてない。

そうだとしてら、手持ちの『今とびきりに合う服』だけをバンバン着たほうがいい。

若い時は同じ服ばかり着るのをためらっていたが、

そんな必要はないんだなぁ…。

 

 

『今の自分に似合う』手持ちの服が絞られると、

『今の自分なりのスタイル』が見えてきた。

そして、それらの服に似合うバックや靴も絞られてきた。

 

 

断捨離は服にとどまらず、バックや靴、本棚、

押し入れに眠っている小物、台所用品………と、

拡がっている。

昔の生活スタイル、今の生活スタイル、

これから先の先の生活スタイルも見えてきた。

本当に必要なものって、そんなにないんだなぁ…。

 

 

1つ困ったことがある。

断捨離中に使っていた紙バサミと万能バサミが見当たらない。

もしかして、もしかして、

燃えないゴミ袋とともにポイしちゃった!?

あーーーっ!!!

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!