福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

心と体に香るエッセンス…

カテゴリー:お灸教室のご案内

鍼灸院≪レディース鍼灸ことう≫が屋外イベントに出展しました!

2014年9月30日

早めに準備にとりかかっても、

イベント間近になったら、バタバタするんだろうな…。

この予感は的中!

準備に手間取り、

前日の睡眠時間は40分間…。

うっぎゃぁ~~~!

 

当日は快晴。

北九州市小倉(こくら)の紫川(むらさきがわ)にかかる勝山橋。

橋の上の両端いっぱいにテントが並んでいる。

当院は、『自分でするお灸体験&お灸販売』で出展!

ブース内に、長机と折りたたみ椅子をセットし、

お灸の準備も完了!

 

左隣りのブースは、エステ・サロン。

高校1年生の娘さんが手伝いに来ている。

一番最初に『自分でするお灸』を体験してくれたのが、この2人。

「へぇ~、お灸って熱くないんだ」

「簡単ですね」

初めてのお灸を堪能!?!

 

 

2014_09_30_001

 

 

おっ、イベント会場を行き来する人が増えてきたかな…。

右隣のブースは、お菓子屋さん。

昼ごろ、2人の姉妹登場!

こんぺいとうを入れたかごを持って

前を通る人への呼び込み開始!

「お灸を体験してみませんかー」

コトーも声を張り上げる…。

 

立ち止まる人は少ないけれど、

「この齢になると、どこもがたついてねぇ」などと、

話しをしてくれる人もいる。

「お灸に興味がありました」という人も通りかかる。

「ここでお灸が体験できるなんてラッキー!」

「ウチでもやってみます」

小倉で、お灸ファンがちょびっと増えたかな…。

 

 

2014_09_30_002

小倉に出張中のツボ・モデル君

body_front

待合室にたたずむツボ・モデル君

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右隣りのブースの2人姉妹は、このツボ・モデル君が気に入ったみたい。

4歳ぐらいのお姉ちゃんは、『きんにく』と命名し、

『きんにく』は、ときどきこの姉妹と散歩にでかけた…。

 

 

daizakyu_003

 

 

この台座灸に一番興味をもってくれたのは、子どもたち。

手に取って、「これ何?」とお母さんに聞いている。

江戸時代にはお灸は伝統医療として

広く庶民に浸透していたらしい。

今では、なかなか目にする機会がない。

お灸を後世に伝えていくには、

『子どもたちの目に触れる機会を作る』ことも大切だなぁ…。

 

ブース内に椅子を多くセットしたせいか、

休憩所と間違えて入ってくる人も多かったけれど、

 

 

2014_09_30_003

 

楽しかったよー!!!

 

鍼灸院≪レディース鍼灸ことう≫が屋外イベントに出展します!

2014年9月16日

来たる9月28日(日)…、

鍼灸院≪レディース鍼灸ことう≫が…、

屋外イベント『JUMPING  Fes 2014』に…、

『お灸体験&お灸販売』で出展します!

 

『ジャンピング・フェス 2014』では、

クリエイターのオリジナリティあふれる商品や作品、

サービスが集まる『クリエイター・マーケット』のほかに、

ステージ・イベントやウォーキング・イベントも開催されます。

 

moxibustion_daizakyu

台座の上にモグサがのっているお灸台座灸

当院では、『台座灸の体験&販売』をします!

ウォーキング・イベントに参加される方には、

脚の疲れがとれるツボ…。

お灸に興味がある方には、

首こり・肩こり・むくみ・冷え・不眠・婦人科の症状などを

やわらげるツボの取り方とお灸の仕方を

分かりやすく伝授いたします。

お灸を体験された方には、台座灸の販売もいたします。

 

会場は、北九州小倉、勝山橋周辺。

勝山橋は、リバーウォーク北九州(複合商業施設)の隣です。

JR小倉駅から徒歩10分、JR西小倉駅から徒歩3分、です。

屋外イベントなので、荒天の場合は中止となります。

 

 

皆さん、イベントは好きですか?

コトーは、何をしようか企画するのも、準備をするのも楽しい!

 

2014_09_16_001

 

ただいま、これらの道具を使って、

ブース内の装飾品などを作製中!

どんな人が体験しに来てくれるかな…。

ワクワクしながら作っています。

 

日頃、コトーのブログを読んでくださっている皆様!

誠にありがとうございます!!

お近くの方は、ぜひ遊びに来てください!!!

直にお礼が言いたいです。

遠方の方は…、

新幹線に乗って来てください!とは言えない…。

イベント終了後、どんなだったかご報告しますね。

 

あと2週間をきりました。

準備、間に合うかな~。

がんばります!

 

イベントの詳細は、『お知らせ』をご覧ください。

 

鍼とお灸の手法~その2

2014年9月04日

前回のブログでは、鍼の手法について書きましたが、

今日は様々なお灸の手法をご紹介します。

 

まずは、点灸(てんきゅう)!

 

 

tenkyu_s_004

モグサを指でひねって…

tenkyu_s_006

米粒大のモグサをツボにのせて…

tenkyu_el_001

線香で火をつける…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kyutensi

専用シールを貼ってからモグサをのせ、お灸をする…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用シールを使うと、跡が残りません。

点灸は、一瞬感じる『チクッ』とした熱さが、ツボの奥まで伝わり、

「効くぅ~!」と実感できます。

 

 

お次は、台座灸!

 

 

daizakyu_003

台座の底のシールをはがし…

daizakyu_el_001

モグサの先端に火をつけ、ツボに貼るだけ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

操作が簡単なので、「ウチでお灸がしてみたい!」という方には、

おすすめです。

 

 

お次は、棒灸!

 

 

boukyu_moxa_001

モグサを和紙で包んだ棒灸…

boukyu_smokeless_001

炭でできた棒灸…

boukyu_tisin_yi

棒灸の片端に火をつけ、皮膚から離して温める…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおっ!

イラストの両端がちょん切れちゃった!

すみません…。

イラストのように、ツボに鍼を置いたまま、

棒灸で温めることもします。

ほんわかほんわか、温まります…。

 

 

まだまだ続くよ!

お次は箱灸!

 

 

hakokyu_001

五合升を使ったお灸…

hakokyu_002

五合升の底は直径10㎝の円形にくり抜かれている…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五合升の中のボールに、棒灸をカットしたものを入れ、

お灸をします。

おなかの調子が悪いときには、

あおむけでおへその上に箱灸をのせると、

おなかの芯まで温まります…。

五合升の上に木蓋をのせ、温かさを調節します。

 

 

最後に、灸頭鍼(きゅうとうしん)!

 

 

kyutousin_001

鍼先にモグサをのせて、お灸…

kyutousin_yi

鍼の刺激と、お灸の輻射熱のW効果!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑固な首こり・肩こり・背中の痛み・腰痛・冷え・生理痛などに

大活躍です。

熱くはありません。

温泉に入っているみたいに、しっかり温まります。

 

 

「お灸って熱い」と思っていましたか?

モグサを直に皮膚にのせない!熱くない!『お灸』も、

たーくさんあります。

お灸は体も心もリラックスできますよ。

 

 

当院では、お灸教室を月2回、開催しています。

台座灸と棒灸を体験できます。

9月のテーマは『夏バテ』。

9月9日(火)のお灸教室は定員となりましたが、

9月21日(日)にも開催します。

ぜひご参加ください!

詳しくは、お灸教室ページをご覧ください。

 

 

ちょっと先になりますが、

10月7日(火)には、太宰府市いきいき情報センター主催の

お灸講座の講師をしまーす!

そちらもぜひぜひご参加ください。

詳しくは、当院のホームページのお知らせ

あるいは太宰府市いきいき情報センターのホームページ

http://www.dazaifu-info.or.jp   をご覧ください。

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!