福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

心と体に香るエッセンス…

カテゴリー:お灸教室のご案内

お灸&ストレッチング&コトー

2015年9月18日

理学療法士の仕事をし始めてから、

何度も腰を痛め、鍼灸院に通っていました。

脚のむくみもあり、点灸(てんきゅう)の仕方を教わり、

自分でもせっせとお灸をしていました。

 

 

tenkyu_yk_001

点灸は、昔ながらのお灸。

モグサを指でひねって米粒大の円錐形にして、

先端に線香で火をつけます。

燃え終わるときにチクッと一瞬熱くなります。

それがツボの中にシュッと伝わり、

効いているぅ~~~感じがしました。

 

 

腰や脚の筋肉を自分でもゆるめようと、

ストレッチングも始めました。

お風呂上りは血行がよくなり、筋肉もゆるみやすいので、

毎日お風呂上りにストレッチングをしていました。

 

 

stretching_muscles_hip_adduction_001

 

開脚して上半身を前に倒し、内ももの筋肉のストレッチング。

ずーーーーーっと続けていると、

床に顔がつくようになりました。

ときどきこの姿勢で爆睡!

目覚めたときにはストレッチングをしすぎて、

なかなか身動きがとれませんでした。

 

 

stretching_muscles_quadriceps_femoris_001

一番きつかったのが、このストレッチング。

正座から上体を後方に倒したような姿勢。

太ももの前の筋肉のストレッチングです。

この姿勢のまま爆睡!

しびれを切らして覚醒!!

上半身を左右にひねって、なんとか膝を伸ばすと、

足先まで一気に血液が流れ、

しびれよりも痛さでのたうちまわる…。

何度もこの失敗を繰り返し、

片脚ずつこのストレッチングをするようになりました。

 

 

30年経った今、鍼灸師としてお灸教室を開催し、

理学療法士の経験を活かして、

ストレッチングも指導しています。

お灸は台座灸と棒灸を使っています。

 

 

daizakyu_yk_001

台座灸は台座の上にモグサがのっています。

台座の底にはシールがついているので、

ツボに貼りやすく、とーっても簡単にお灸ができます。

 

 

boukyu_yk_001

棒灸はモグサを和紙で包んでタバコ状にしています。

先端に火をつけ皮膚から3cmほど離して温めます。

どちらもほんわか温かいです。

 

 

ストレッチングは上記のようなハードなストレッチングではなく、

どなたでも無理なくできるストレッチングを指導しています。

 

 

ここ数年、お灸講座の講師として呼ばれるようになりました。

平成27年10月20日(火)に、

太宰府市いきいき情報センターで開催されるお灸講座では、

ツボ押しとストレッチングも行います。

テーマは『しつこい首・肩・腰のコリを自分でほぐそう!』です。

太宰府市以外の方も参加できます。

興味のある方は、トップページ・お知らせの

『ツボ押しとお灸&ストレッチ講座in太宰府市いきいき情報センター』

ご覧ください。

一緒にお灸&ツボ押し&ストレッチングを楽しみましょう!

 

 

たった5分間のストレッチングですが、

入浴後は今でもストレッチング中に爆睡するので、

入浴前にしています。

寝る前にストレッチングをすると、

入眠中に筋肉がリラックスしやすく、

朝起床したとき、体の調子がいい!

さっさとストレッチングをして、さっさと入浴し、

ぐっすり眠りたいのに、

入浴前でもストレッチング中に爆睡してしまう…。

う~~~~~……………。

よい子の皆さんは、『ストレッチング中の爆睡』なんて、

コトーの真似はしないでくださいね。

 

頭痛に鍼とお灸、ツボ押しはいかが?

2014年12月10日

頭痛が続くと集中力が落ち、家事や仕事が手につかない…。

常に鎮痛薬を持ち歩いている…。

しょっちゅう鎮痛薬を飲むのは嫌だけど、

飲むのが遅いと効かないから…。

そんな頭痛に悩む方が、鍼灸院にも来られます。

 

 

頭痛って、痛みの種類によって対処方法が異なります。

 

 

こめかみから目のあたりがズキン!ズキン!と痛むのは、『片頭痛』。

セロトニンという脳内物質が異常に増えたり減ると、

脳の血管が広がり、

その隣にある三叉(さんさ)神経が圧迫され、

頭痛が起きます。

 

 

痛いと温めたくなりますが、痛む部位を温めると、

ますます脳の血管が広がり、痛みが増強します。

痛む部位は冷やして、血管の広がりをおさえます。

 

 

tms_gallbladder_meridian

 

赤いラインは、足少陽胆経(あし・しょうよう・たんけい)という経絡。

この上にのっているツボは、片側で44個。

左右対称にあります。

こめかみを通っているので、鍼灸治療では片頭痛の治療にも用います。

こめかみのツボには、細くて短い鍼をちょこんとして、

痛みをやわらげます。

足のツボもよく使います。

 

 

頭全体がしめつけられたり、後頭部から首筋が痛むのは、

『緊張型頭痛』。

首、肩、背中の筋肉の緊張により、痛みが生じます。

筋肉は緊張すると硬くなり、

筋肉の隣にある血管は収縮します。

対処方法としては、温めて縮こまった血管を広げ、

筋肉をリラックスさせます。

鍼灸治療では首や肩、背中などに鍼とお灸をして、

筋肉の緊張をやわらげます。

 

 

『片頭痛』と『緊張型頭痛』の両方をもつのは、『混合型頭痛』。

2種類の頭痛の対処方法を使い分けます。

 

 

 

moxa_20141209_001

 

 

12月9日に開催したお灸教室の参加者の方々です。

テーマは『頭痛』。

頭のツボへの『ツボ押し』も体験していただきました。

ツボ押しは頭痛の予防や、頭の重苦しさ・目の疲れの解消におすすめです。

3人ともこのお灸教室の常連さんです。

今までのテキストをファイルにしている方もいます。

「いろんなツボを覚えられて楽しい…」

そんな言葉をかけられると、

お灸伝導師のコトーは、もっとはりきっちゃうよー!

ありがとうございます!!!

 

 

今月のお灸教室はあと1回。

12月14日(日)です。

1回完結です。

興味のある方はどうぞご参加ください。

詳しくは、お灸教室のベージをご覧ください。

 

 

おまけの話。

コトーは滅多に頭が痛くなりませんが、

9日のお灸教室終了後に頭痛勃発!

『頭痛』というテーマを考えすぎて精神ストレスから

緊張型頭痛が…。

なーんてことはありません。

お灸教室の準備でソファーを移動中こけて、

眼鏡の縁がソファーの肘掛けに直撃!

眼鏡が歪んで、眼鏡の柄が頭皮にくいこんでいたみたい…。

眼鏡屋さんで眼鏡の歪みを直してもらったら、

頭痛も解消!

このようなことでも頭痛が起きるんですねぇ…。

 

膝関節痛の鍼灸治療とセルフ・ケア

2014年10月10日

今日は、旧・体育の日ですね。

私は、学校の体育は苦手でしたが、

20代からスキーや登山、太極拳にはまり、

体を動かすことが好きでしたね。

 

スキーは膝の動きでバランスをとります。

日頃、膝周辺の筋肉はだらけきっていたので、

スキー中はすぐ筋肉がカチコチ!

膝が思うように動かなくなり、何度も転倒!

そのたびに左膝をひねり、とうとう左膝関節を負傷!

 

普段は痛みがありませんが、

急激に体重が増えたときに階段を使うと、イタタタタ…。

情けない…。

日常生活の中で、膝を曲げ伸ばしすることは多く、

膝に痛みが生じると、とっても不便になります。

 

今日は、そんな膝の痛みに対しての鍼灸治療と、

セルフ・ケアをご紹介します。

膝の痛みの原因は様々です。

当院では、変形性膝関節症からくる痛みの方が多いかな…。

変形性膝関節症は加齢により、関節軟骨などが変性し、

膝関節痛、腫脹、変形を引き起こします。

関節を守ろうと、膝周辺の筋肉は必死に働くためガチガチになり、

筋肉自体の痛みも生じます。

中高年の女性に多くみられます。

 

knee_side_il_001

膝の内側

knee_side_il_002

膝の外側

knee_front_il_001

膝の前面

 

 

ありゃりゃ、イラストが斜めになってすみませーん!

膝周辺にはたくさんのツボがあります。

その方に合ったツボに鍼やお灸をして、

膝周辺の筋肉の柔軟性を出します。

縮こまっていた筋肉が伸びやすくなると、

膝関節も動かしやすくなり、痛みもやわらぎます。

 

痛みが長いと、脚の筋力が低下します。

ガチガチの筋肉を鍛えようとすると、筋肉はより硬くなり、

痛みが増すこともあります。

筋肉の柔軟性を出しながら、膝周辺の筋肉を鍛えることが大切です。

関節を守るのは筋肉です!!!

 

膝の痛みが改善したら、『予防』が大事ですね。

歩行などの適度な運動やストレッチで、

筋肉の柔軟性と筋力を維持しましょう!

体重のコントロールも欠かせません。

 

 

daizakyu_003

daizakyu_el_001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝が痛いときに、自分でするお灸もおすすめします。

台座灸は底にシールがついているので、

丸みのある膝周辺にもお灸がしやすいです。

 

当院では10月19日(日)と21日(火)に『膝関節痛』をテーマに

お灸教室を開催します。

興味のある方はぜひご参加ください。

詳細は、『お灸教室ページ』をご覧ください。

 

さて、おまけの話。

10月7日(火)に、太宰府市いきいき情報センターへ、

お灸講座の講師として行ってきました。

7月に続き2回目です。

今回も定員の倍の申し込みがあり、午前と午後の2回、行いました。

 

 

2014_10_07_moxa_lecture_001

お灸講座の風景ー1

2014_10_07_moxa_lecture_002

お灸講座の風景ー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室はいいですね~。

参加者同士、初めて会ったお隣さんとの会話もはずむ!

「今日はどんな方が集まっているのかな…」

最初は手探り状態。

でも、参加者の方々とやり取りをしているうちに、

ウキウキした気持ちでいっぱいになる!

お灸を通して、『体と心のリラックス』や『楽しさ』を参加者の皆さんと

共感できることが、自分の喜びなんだなぁ…。

今回の講座でつくづく感じました。

 

あーっ!!!!

また長いブログになってしまった!

「端的に、重複せずに、文章を書こう」

毎回思っていますが…。

なんだかなぁ~。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!