福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

心と体に香るエッセンス…

『不眠』に鍼とお灸はいかが?

2014年5月23日

皆さんは、『眠り』で困ったことがありますか?

眠ろうとしても、なかなか寝付けない…。

ちょっとした物音や頻尿で夜中に何度も目が覚める…。

朝方目が覚めて、その後眠れない…。

『眠りたくても眠れない』のは、とてもつらいことです。

 

『眠れない』って、どういうことでしょうか。

調べてみると、大きく2つありました。

 

1つは、体内時計が乱れて、眠れない…。

ヒトの体には『体内時計』があり、脳がコントロールしています。

24~25時間周期で変化します。

一定の時刻が来ると眠くなり、一定の時間眠ると目覚めるのは、

その『体内時計』のおかげ!

ついつい夜更かしや朝寝坊をすると、このリズムが乱れ、

眠くなる時刻がずれて、今までの時刻には寝付けなくなります。

 

2つ目は、脳が緊張して、眠れない…。

いろいろ考え込むと、脳が緊張し続け、

頭が冴えきって、眠れなくなります。

また、寝る直前まで仕事など作業に熱中すると、

やはり頭が冴えて眠れなくなります。

 

『いい眠り』につくには、

自分の体内時計に沿った生活をし、

寝る直前には脳の緊張をほぐすことが大切ですね。

 

当鍼灸院では、ツボに鍼をした後に、お灸をすることが多いですが、

お灸をし始めるころには、ほとんどの方が眠っています。

そして、治療が終わり、声を掛けると、

「すっきりしたぁー」

「よく寝たぁ~」と言いながら、起きてきます。

鍼とお灸は、血流を促し、体と心をリラックスさせます。

 

不眠症の方は、このリラックス感を体感することが

とても大事だと思います。

自分でするお灸もおすすめです。

自分でツボにお灸をして、

このリラックス感を再現できるようになると、

『いい眠り』を自分でも呼び起こせます。

 

当院では6月10日(火)と15日(日)に

『不眠』をテーマにお灸教室を開催します。

『眠り』でお困りの方は、ぜひご参加ください。

詳しくは、ホームページ・お灸教室のページをご覧ください。

 

 

おまけの話。

 

2014_05_23_001

 

仕事場の小さな庭のあじさい。

今年はたくさん花がつきました。

 

2014_05_23_002

 

日差しが強いとおじぎをして、きつそう…。

でも日陰になると、しゃっきーん!と元に戻ります。

あじさいって、強いですね。

 

ご予約・お問い合わせはコチラ!