福岡市南区にある女性専門の鍼灸院「レディース鍼灸ことう」のホームページです。主に婦人科疾患・五十肩・肩こり・腰痛などに強みを持っています。

〒815-0071 福岡市南区平和1丁目23-13
グリーンウインズ101号

お問い合わせ

お知らせ

秋バテを改善する・予防する、お灸&ツボ押し講座~ご案内

2018年8月30日

太宰府市いきいき情報センター 主催講座

 

*****お灸とツボ押し~秋バテ編*****

 

 

◆日時   平成30年10月2日(火)  10:00~12:00

◆会場   太宰府市いきいき情報センター(太宰府市五条3-1-1)

◆参加者  女性限定  10名 (申し込み多数の場合は抽選)

       ※肘上・膝上まで上げられる服装でご参加ください。

◆受講料  1,000円

◆材料費  1,500円 (台座灸50個、テキスト代)

◆託児   満2歳(講座開講日当日)から就学前まで対象

       事前登録必要

◆締切   平成30年9月18日(火)必着

◆持参品  大判バスタオル、サインペン

◆講師   鍼灸院≪レディース鍼灸ことう≫ 鍼灸師&理学療法士 古藤佳子

 

 

◆プログラム

 

daizakyu_002

台座灸

1.経絡&ツボ&お灸の話

秋バテを東洋医学では

どのように考え治療するのか、

わかりやすくご説明いたします。

 

2.お灸とツボ押しにチャレンジ!

東洋医学の古い書物には、

『不摂生な日々を送ると

その次の季節に症状があらわれる』と

書かれています。

つまり、秋バテの原因は夏の不摂生。

 

あまりの暑さに冷たい飲食物をとりすぎて、

胃を冷やし、胃もたれや食欲不振などが

秋口にでてくる。

冷房による全身の冷えが冬の冷えを悪化させる。

熱帯夜による睡眠不足や、

外気温と室温の温度差などによる体温調節の乱れが、

自律神経のバランスの乱れにつながり、

だるさや疲れやすさの引き金になる。

 

それらの症状に働きかけるツボへのお灸と

ツボ押しを体験していただきます。

お灸は、手軽にできる台座灸を使います。

ツボの取り方のコツさえつかめば、

お灸は自宅でも簡単にできます。

 

 

◆お問い合わせ

主催:太宰府市いきいき情報センター

〒818-0125 太宰府市五条3-1-1

TEL 092-982-5000

ホームページ  http://www.dazaifu-info.or.jp/

 

 

◆申し込み方法

参加希望の方は、事前に申し込みが必要です。

申し込み方法は、3つあります。

太宰府市いきいき情報センターにお申込みください。

1.往復はがき

下記のことを明記の上、太宰府市いきいきセンターにお申し込みください。

講座名(東洋医学&お灸)、住所、氏名(ふりがな)、

年齢、電話番号、託児の有無。

2.太宰府市いきいき情報センターに直接来館

官製はがき1枚を持参し、総合案内でお申し込みください。

3.太宰府市いきいき情報センター、ホームページからも申し込みができます。

 

太宰府市外に住んでいる方でも参加できます。

一緒に、『秋バテに働きかける、お灸とツボ押し』をしてみませんか?

 

 


ご予約・お問い合わせはコチラ!